小さなひとこま

日々折々の小さな出来事を綴っていきたいと思います。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

北海道へ 3 :: 2011/07/04(Mon)

DSC00219大きな機械
道道106号線と国道40号線を結ぶ道道444号線を走ると、サロベツ原野の
ど真ん中にサロベツ原生花園がある。かつてサロベツ原生花園は今よりも
1.5kmほど西にあったが、乾燥化が進み原生花園の植物も年々減少したため、
2011年に三井東圧工場跡地を利用した今の場所に移動し、建物と木道も
リニューアルした。サロベツ原生花園には全長1.0kmの木道の上からサロベツ
湿原を見学する自然観察路があり、途中には2ヶ所の展望台もあってサロベツ
湿原の自然を肌で体感できるほか、ワタスゲやツルコケモモ、年に2日しか開花
しないエゾカンゾウなどの珍しい花が咲く。入り口にはサロベツ湿原センターが
ありサロベツ原野形成の歴史や自然などがパネルやビデオなどでわかりやすく
紹介している。この場所が三井東圧の泥炭採掘工場跡地を利用しいることから
隣には泥炭産業館があり、屋外にも大きな浚渫船が展示されている。また近くには
レストハウスサロベツがあり、サロベツ産のジャガイモを塩ゆでしてから豊富産の
牛乳でといた小麦粉のころもをつけて揚げた揚げイモが名物だ。初夏のシーズンを
外すと本当に何もない原野が広がるだけだが、それでも利尻富士が見えるだけの
何もない原野を体験する事はできる。  (ネット検索より)


私達が訪れた時は天候は雨!のため利尻富士は陰も形もありませんでした。
残念!
↑こんな大きな浚渫船でかつては泥炭を掘り出していたのですね。
リニューアルされた木道を傘を差して歩く。まだ花も少ない。それでも良くみると
可愛い花たちがそこかしこに咲いている。
DSC00213(800x600)サロベツ湿原2

   それぞれクリックで大きくなります。
雨の中稚内到着。 「氷雪の門」樺太島民慰霊碑 北防波堤ドーム(前の山の 
近場で「稚内公園」へ 九人の乙女の碑です。   上からの画像○印のところ)
DSC00225ドームの場所      DSC00222氷雪の門       DSC00228ドーム

翌日、稚内港より利尻・礼文フェリーで渡りです。雨は上がり雲の切れ間から青空も
のぞき、漸く旅の始まりの感じになりました。ラッキー
正面長ーい防波堤ドームと前日の宿泊ホテル「全日空ホテル」が見えています。
DSC00233ドーム全体とホテル 



スポンサーサイト
  1. 旅ものがたり
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
<<七夕祭 | top | 北海道へ  2>>


comment

Lunaさん、こんにちは

最近はどこでも貴重な植物を守るために木道が設置されていますね。ごくごく当たり前になりました。
それだけ、ネイチャーへの思いが深まってきたのだと言えるでしょう。リニュウアルされた木道はとても頑丈で整然としている。
火力の低い泥炭をも利用した時代があったのですね。私は見たことがありませんが、当時は貴重なエネルギー源だったのです。
いよいよ利尻、礼文へと渡るのですね。わくわくします。
  1. 2011/07/05(Tue) 15:22:53 |
  2. URL |
  3. polo181 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは~
稚内は何度行ったでしょうか。
3~4回入っていると思います

北海道に住んでいる人でもなかなか行かない場所0ですが、車で行ったりバスで行ったりと~何度か
通り過ぎています

矢張りサロベツ原生花園も移動しているでしょう
昨年行った時に引越し準備をしていたようですが、私達は古いほうへ行って、底ではザゼンソウなども見られました
続きを楽しみにしていますが、明日からカナダのトレッキングに行きます。
北海道は帰ってからまた出かける予定です
  1. 2011/07/05(Tue) 16:53:25 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

  e-247polo181 さんへ
  サロベツ湿原がすっかり場所を替えて今年から新しく再開している
  ようでした。さすが北海道、見渡す限りの広大な湿原ですが、移動後も
  こんなに広いと言うことに驚きます。まさに北海道デッカイドウです。
  1. 2011/07/05(Tue) 19:46:27 |
  2. URL |
  3. Luna #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

  e-247花ぐるま さんへ
  カナダへトレッキングですか。世界をまたに駆けてのウォーキング、
  素敵ですね。そして帰国後は北海道。すごい行動力に経済力、羨ましい
  です。お元気でお気をつけて行ってらっしゃいませ。
  普段狭いところに住んでいる所為か北海道の大きさにびっくりです。
  走っても走っても!って感じでした。

  
  1. 2011/07/05(Tue) 19:52:29 |
  2. URL |
  3. Luna #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。。

雨とはいえ、北海道の景色って良いですよね。
知床~サロマ湖あたりの原生花園の風景に似てますね。。。
こーいうところで何も考えずにぼーっとしていたいものです^^
  1. 2011/07/06(Wed) 00:03:25 |
  2. URL |
  3. 湘南雑貨店 #-
  4. [ 編集 ]

防波堤

お早うございます。
長ーい防波堤、懐かしいです。
北海道は何度行っても良いですね。

2度目に礼文島へ行った時は、羽田空港から
稚内まで飛行機で行ったので、時間的にも
余裕があってとてもよかったです。
  1. 2011/07/06(Wed) 07:51:17 |
  2. URL |
  3. おみや #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

  e-247湘南雑貨店 さんへ
  北海道はほんとデッカイドウ!ですね。道路はついついスピードが
出すぎ「わ」NO.はひっかりやすいから用心するようにと地元の人にも
よく脅かされて適当に上手く走ました(^_-)-☆
  湿原も本州とは違いとても広大で何処まで続くのかと言う感じですね。
  1. 2011/07/06(Wed) 19:32:07 |
  2. URL |
  3. Luna #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

  e-247おみや さんへ
  利尻や礼文に行くならやはり稚内空港もしくは旭川空港くらいがベスト
  ですね。今回は中部からの便数が少ないからと新千歳にしましたが、
  遠い!でした。でも何とか1日目を除いてお天気には恵まれましたから
  良しと致します。
  1. 2011/07/06(Wed) 19:36:25 |
  2. URL |
  3. Luna #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lunamoon628.blog10.fc2.com/tb.php/29-943094bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。