小さなひとこま

日々折々の小さな出来事を綴っていきたいと思います。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

シリーズ 高野山ハイキング 最終回 :: 2011/06/05(Sun)

シリーズ最終回の第4回目は前回到着場所の高野山金剛峯寺からの出発です。

本堂にて今日一日の完歩を祈願して出発です。法被を着て熱心にお参りされて
いる一団もおられました。

高野山へのお参りには7つの口があり、今では老若男女誰でも高野山にお参り
出来る世の中になっていますが、その昔は女人禁制だったことから各結界には
女人堂が設けられていて女性は女人堂までの高野山詣でだったのですね。
その女人堂も現在では一堂のみ(不動坂口)が残っているとのこと。

  マウスオン・クリックで3枚です。
<>
 

今回はただただひたすら標高差790mをしかもかなりの急坂が多い、「京・大坂道」
を下るコース。 下るだけなら問題なし\(^o^)/と高を括っていましたが、何と何と!
これまた12キロの道がほとんど坂道、何とか膝が笑わないようにと気をつけての
下り、途中にはしばし急坂登りのおまけ付きもありで弘法大師さまにお会いする
のは至難の技でした。

12.59km 友人の万歩計は23,000歩強になっていました。
膝は笑いませんでしたが、足指が怒っておりました(-"-) そして翌日には
脹脛が筋肉痛で泣いております。 やれやれです。

でもそんな道すがら可愛い花たちにもめぐり合えました。
   クリックしてください。
ウリノキ・蕾と花   サイハイラン   フタリシズカ  夏ロウバイ・初めて見ました。
DSC00036ウリノキつぼみ  DSC00046サイハイラン-1    DSC00040フタリシズカ   DSC00047夏ロウバイ-1





スポンサーサイト
  1. ウォーキング
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
<<初めてのメロン狩り | top | シリーズ 高野山ハイキング Ⅲ>>


comment

高野山詣で

こんにちわ
高野山詣で、長い下りは疲れますよね。
23000歩となると相当きついですね。私には
無理かもしれません。
下り道で見つけた花々、高尾山にも同じような花が
咲いていましたが、夏ロウバイまだ見たことありません。一度見たいと思ってる花の一つです。
  1. 2011/06/06(Mon) 18:52:08 |
  2. URL |
  3. おみや #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした

標高差790mで12.6kmと言うと登山初級B位でしょうか。
下りの方が足に負担が来て、今日は筋肉痛ですか?
私も2週間以上登山を休むと足が筋肉痛になるので
続けるようにしています

高野山から歩いた昨秋の熊野古道・小辺路は登山中級でした
あちらも山をいくつも越えて行くので結構な歩きでした

それでもサイハイランやナツロウバイなど珍しいお花と会えて良かったですね
  1. 2011/06/06(Mon) 19:07:40 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

Lunaさん、こんばんは

高野山は女人禁制だったのは私の子供の頃にすでに知っておりました。戦時中だったから、相当昔の話です。男女完全に平等になったのは、戦後のことですね。女性はなにかにつけて不利だった。今は、その点良いですね。女性の方が上に立つ時代になっております。上司が女性?私は早く引退してよかったなぁ。
12㎞をほとんど下り坂?ですか。それは苦しいですよ。アップダウンがあって面白いのですから。油断すると膝を痛めます。
  1. 2011/06/06(Mon) 20:35:02 |
  2. URL |
  3. polo181 #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

  e-247おみや さんへ
  高野山がとても高いお山にあると言うことを再認識いたしました。
  その昔、人々は信仰心からとは言え、このキツイ山坂を登り下りして
  高野山に詣でたのだと思いながら歩きました。
  夏ロウバイは初めて見ましたし、初めてその名を知りました。
  信仰心が厚くはありませんが、もう一度ゆっくりと高野山町を見て
  見たいと思いました。
  1. 2011/06/07(Tue) 00:55:58 |
  2. URL |
  3. Luna #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

  e-247花ぐるま さんへ
  私にはとてもキツイ行程だと思っているのですが、しかもかなりの
  標高差なのに一応ハイキング中級となっているのですよ。でも結構
  年配の人もいたのですが、意外としっかりと歩いてられるので単に
  私が弱いのかもしれません(ーー;)
  そんな時でもひっそりと美しいお花を見ると何となく気持ちが安らぎ
  ますね。今回は珍しい(私には)花も見ることが出来よかったです。
  1. 2011/06/07(Tue) 01:02:27 |
  2. URL |
  3. Luna #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

  e-247polo181 さんへ
  本当に現代の男女は逆転してるかしら?と思うほど草食男子に肉食女子
  などと言われていますね。昔は男尊女卑だったのですから、しばらくは
  反対の時代が続いてもいいのかも知れません。国がどのようになるのか
  少し心配ですけれども。
  途中で膝を痛めた人もありますが、急坂の登りも少しあったので大事には
  ならなかったようですが。高野山は結構キツイお山でした。
  1. 2011/06/07(Tue) 01:08:48 |
  2. URL |
  3. Luna #-
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした~

高野山の下り23000歩ですか~
平地で16,000歩は歩いた事が有りますが
凄いの一言です
下りは膝が笑ってきついですよね!!
「ウリノキ」「サイハイラン」「夏ローバイ」
初めてです ローバイは見て観たいです
本当にお疲れ様でした ユックリ休養してくださいね
楽しませて頂き有難うございました。
  1. 2011/06/07(Tue) 09:00:44 |
  2. URL |
  3. たなばた #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

  e-247たなばた さんへ  
  下りばかりだと膝を痛めることが多いですのでかなり気を使って足を
  運びましたが、途中で膝痛を起した人も暫く登りが入って少し痛みが
  収まり、何とか歩き通せましたが、キツイ下りはこんなに大変だと認識を
  新たにしたコースでした。
  夏ロウバイは山の自然ばえなのか良くわかりませんが、山の集落の家の
  庭に見事に咲いていました。ホウの花を逆さにしたような優しい花でした。
  1. 2011/06/07(Tue) 10:10:46 |
  2. URL |
  3. Luna #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした

こんにちは~

高野山詣で標高差790mを
しかもかなりの急坂の下り坂が多い中をお疲れ様でした~
むしろ、上りよりも下り坂のほうが厳しいかもしれませんね。

そんな厳しい道のりの中で見つけられた可愛い花々が
心を癒してくれたのでしょうか。
ウリノキ、サイハイラン、フタリシズカや
初夏に咲くナツロウバイ見られて良かったですね。
このナツロウバイは未だ私は見たことが無くて
是非見たいものです。


  1. 2011/06/07(Tue) 15:44:23 |
  2. URL |
  3. はたやん #cU5sidCo
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

高野山も歩きで行くと結構な歩数になるのですね。。
我が家の場合。
車で金剛峰寺前までいって、、、
その辺をチョロチョロ。。
また車で奥の院。
ってカンジなのであまり歩かないんです(笑)
夏になったら・・真面目に歩いて散策しようかな?
その時には宿坊にも泊りたいなぁ^^
  1. 2011/06/07(Tue) 23:56:41 |
  2. URL |
  3. 湘南雑貨店。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

  e-247はたやん さんへ
  この日はお天気が良くなったので歩くのも快適な状態だったのですが、
  前日まで降った雨でこのキツイ坂道のコースは所々滑りやすい道となり
  カニさん歩きやジグザグでとかなり体力を使い(切った?・笑)翌日から
  の筋肉痛になりました。
  夏ロウバイは私も初めて見た花でした。農家の庭先で一杯蕾をつけていて
  花も優しげな色合いでとても綺麗でした。
  1. 2011/06/08(Wed) 09:42:50 |
  2. URL |
  3. Luna #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

  e-247湘南雑貨店 さんへ
  湘南さんのお宅からは高野山は近いから是非お出かけになってゆっくりと
  歩いてご覧になるといいですね。夏でも標高がありますから下界よりは
  涼しいのではないかしら。もうお嬢ちゃん達もかなり歩ける年齢になって
  らっしゃいますものね。高野町は平坦な地ですから駐車場、もしくは
  宿坊に車を置いて歩かれれば楽に歩けると思います。因みに最近の宿坊は
  設備も近代的に整えられているとのことですよ。私も1度泊まって
  みたいとおもっているのですが。
  1. 2011/06/08(Wed) 09:49:23 |
  2. URL |
  3. Luna #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

坂道の12キロはチョットキツイかもですね。
やはり筋肉痛は避けられませんでしたか、お疲れさまでした。
疲れた身体に野花の姿を見て、少しは疲れも薄れたのではないですか。
ロウバイは、えったんも今年初めて見た花なんですよ。
結構大きな花だったのでビックリ!しました。

  1. 2011/06/08(Wed) 10:41:42 |
  2. URL |
  3. えったん #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

  e-247えったん さんへ
  そうですね。こんなキツイ坂道を延々と下ったのは初めてでした。
  筋肉痛は3日程で一応収まりましたが、今でもふくらはぎの凝りはまだ
  少し残っています。
  夏ロウバイ、色は優しい色で派手ではありませんが、結構大きな花 
  ですね。1本我が家にも欲しいとおもう綺麗な花でした。

  
  1. 2011/06/08(Wed) 19:39:19 |
  2. URL |
  3. Luna #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lunamoon628.blog10.fc2.com/tb.php/22-ec223e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。