小さなひとこま

日々折々の小さな出来事を綴っていきたいと思います。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

お久しぶりで~~す :: 2012/11/04(Sun)

近くの整体、遠くの整体にせっせと通って2か月、坐骨神経痛の痛みも
無くなり探歩会にも復帰でき、我が班の当番コースの下見や本番もあまり
無理しない程度に動けるようになりました。

年々年齢が重なり、それでなくても無理はしないほうが良い年齢に
近づいて来ました。団体行動ですから他の会員の足手纏いになるように
なったら少し考えなくてはと思いますが、まだまだ何とか頑張れる間は
楽しみたいと思っています。

DSC00007(600x372).jpg
先日の例会は奈良県への遠出です。奈良と言っても三重県との県境ですが
わが町からはバスで往復7時間ほどかかりました。
行き先は「曽爾高原」一面のススキが美しい高原です。関西からのほうが近い
ようですが、ここは以前から一度行きたいと思っていた場所です。秋の
ススキのころは大勢の観光客が訪れるようで下見の折も例会の日も大型の
観光バスが駐車場に止まっていました。
広い高原を手軽にハイキングでき、人々が大勢楽しんでいました。
DSC00018-1(600x370).jpg
例会は雨で2週間延びましたが、まだまだススキはきれいで陽の光を浴びて
見る場所によっては銀色に輝くきれいな景色を目にしながら亀山峠までのぼり
(この画像の真ん中は峠に向かって伸びる散策路です)峠からまた15分亀山
頂上です。山の麓が湿地帯の「お亀池」、上から見るとひょうたん型をしています。

DSC00014.jpg
                  DSC00024.jpg
他にアキノキリンソウ、アザミに似たタムラソウなどがかわいい花を見せてくれました。

朝晩の寒さが厳しくなってきました。腰痛持ちには気が重い季節。暖かくして
運動もしっかり、また再発しないように気を付けたいと思います。



  
スポンサーサイト
  1. 探歩会
  2. | trackback:1
  3. | comment:7

久し振りの探歩会でした。 :: 2012/03/10(Sat)

久し振りの探歩会のUPとなりました。
いつも友人から聞いてはいたのですが今回初めての訪問場所です。

名古屋農業センター。此処は今の時期本来ならば枝垂れ梅が満開でとても
美しいのだそうですが、残念ながら今年の気候は満開の枝垂れ梅を見せては
くれませんでしたウルウル

代わりに温室で綺麗に花開かせていたベゴニアをカメラに収めてきました。

3枚あります。マウスオン→クリック→マウスアウト
     <>
探歩会ですから勿論8キロ、12,000歩ほどはしっかりトレッキングシューズ 歩いてきました。


街歩きで途中立ち寄った寺院や神社を参拝しながらのとても楽なコースでした。
所々で梅が少しほころびていましたが、やはりどこも満開の梅を見ることは
出来ませんでした。

3本足は天狗さんが支えている? 上には葉団扇も
DSC00005(400).jpg
  

  秋葉山・慈眼寺でこんな太鼓が。初めて見た形です。
  DSC00007.jpg

DSC00030(600).jpg


まるで満開に見えますが、中には寒さにもめげず頑張って花開いている枝垂れ梅も。梅 DSC00008.jpg



農業センターですから鶏、牛なども飼育しています。孵卵器から生まれたばかりの雛が
見られたり名古屋コーチン、チャポ、烏こっけい、乳牛の子牛、肉牛の子牛など色々
飼育しているようです。
    DSC00024.jpg

           DSC00022.jpg

梅の満開の時期にぜひ行ってみたいものです。

  1. 探歩会
  2. | trackback:0
  3. | comment:14

探歩会復帰! :: 2011/12/02(Fri)

2ヶ月ぶりの探歩会復帰を果たせました。
・・・と言っても・・・しょんぼり ・・・最後にはヘロヘロ。 何しろ平坦なコース
だからと高を括っていました。漸く最近になっての週に2,3日高々3,000歩
ほどの散歩ではいきなりの17,000~18,000歩はちょっときつかったー 

でも迷惑を掛けながらも何とか無事歩きとおすことが出来ました。
運動不足は祟りますねー

今回の行き先は愛知県祖父江町 イチョウの黄葉まつりが11月27・28日に
行われたようですが、今年はやはり紅葉・黄葉が遅いようで探歩会の最初の
予定では11月中旬だったのを11月の最後の日に変更していましたので
それなりの見頃を迎えていました。
そしてギンナンのお土産をゲットしてきました。
 

ギンナンを採取するためのイチョウなのでしょうか。枝が横に張っていて
不思議な樹形をしていました。
DSC00101(500).jpg


            この大きく広がったイチョウの木に DSC00099(500).jpg
            


重たげにいっぱいの実を付けています。
DSC00100ギンナン


早くもかわいいクリスマスの飾り付けをして目を楽しませてくれている家が
ありました。多分若いご家族の家なのでしょう。ちょっと撮らせていただきました。
DSC00096(300).jpg


DSC00098(550)連結


お陰さまで翌日に響くことも無く、これならこれからもお仲間について行く事が
出来そうと思える一日となりました。

  1. 探歩会
  2. | trackback:0
  3. | comment:5

養老の滝・津屋川彼岸花 :: 2011/09/29(Thu)

9月最後の探歩会例会です。先週の計画が台風15号の襲来で今週に
延期となりました。
快晴とまではいきませんが、それでも青空が広がり時々吹く風がすっかり
秋を思わせる1日を気持ちよくウォーキングリュック 目的地まではバス(40)
です。

本日の行き先は先ずは養老町・養老の滝でマイナスイオンをたっぷりと頂いて
次にバス(40)で少し離れた津屋川へ移動。この川の土手には彼岸花が群生して
この時期大勢の見物客が訪れることで有名です。
たまには和船がでて投網のパフォーマンスを見せているようです。

  マウスオン・クリック・Wクリックで4枚です。
 ①養老町の「県立こどもの国」から出発。 ②松林を気持ちよく歩きます。
 ③養老の滝です。 ④帰りに養老神社で参拝。 <

  ↓2枚ともマウスオン・クリックで3枚です。
  
<>

  >
<>


     クリックしてみてください。
<



 
  1. 探歩会
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

高賀神社 Ⅱ :: 2011/09/04(Sun)

高賀の森水(コウカノシンスイ)としてペットボトルで売りに出されている水が出る
「高賀神水庵」での休憩でこんな“うり”を見つけました。
初めて見た瓜ですがお漬物は勿論、斜め薄切りにして炒め物も美味しい
とか。ちょっと見 本当にヘビのようで縞模様で気味悪いと言えば気味悪いです。

ご存知の方、食べてみられた方、あるでしょうか。今回は敬遠しましたが、
次に見たら買ってみようと思います。

   DSC01065ヘビウリ
きゅうりのように長~く伸びてできるそうです。



  マウスオン・クリックで3枚です。
    ミソハギ(ミゾハギとも)、 コマツナギ、キンミズヒキ
      <>
 

        
  1. 探歩会
  2. | trackback:0
  3. | comment:16
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。