小さなひとこま

日々折々の小さな出来事を綴っていきたいと思います。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

お久しぶりで~~す :: 2012/11/04(Sun)

近くの整体、遠くの整体にせっせと通って2か月、坐骨神経痛の痛みも
無くなり探歩会にも復帰でき、我が班の当番コースの下見や本番もあまり
無理しない程度に動けるようになりました。

年々年齢が重なり、それでなくても無理はしないほうが良い年齢に
近づいて来ました。団体行動ですから他の会員の足手纏いになるように
なったら少し考えなくてはと思いますが、まだまだ何とか頑張れる間は
楽しみたいと思っています。

DSC00007(600x372).jpg
先日の例会は奈良県への遠出です。奈良と言っても三重県との県境ですが
わが町からはバスで往復7時間ほどかかりました。
行き先は「曽爾高原」一面のススキが美しい高原です。関西からのほうが近い
ようですが、ここは以前から一度行きたいと思っていた場所です。秋の
ススキのころは大勢の観光客が訪れるようで下見の折も例会の日も大型の
観光バスが駐車場に止まっていました。
広い高原を手軽にハイキングでき、人々が大勢楽しんでいました。
DSC00018-1(600x370).jpg
例会は雨で2週間延びましたが、まだまだススキはきれいで陽の光を浴びて
見る場所によっては銀色に輝くきれいな景色を目にしながら亀山峠までのぼり
(この画像の真ん中は峠に向かって伸びる散策路です)峠からまた15分亀山
頂上です。山の麓が湿地帯の「お亀池」、上から見るとひょうたん型をしています。

DSC00014.jpg
                  DSC00024.jpg
他にアキノキリンソウ、アザミに似たタムラソウなどがかわいい花を見せてくれました。

朝晩の寒さが厳しくなってきました。腰痛持ちには気が重い季節。暖かくして
運動もしっかり、また再発しないように気を付けたいと思います。



  
スポンサーサイト
  1. 探歩会
  2. | trackback:1
  3. | comment:7

珍しい蝶々でしょうか。 :: 2012/09/20(Thu)

_MG_0003-1.jpg

_MG_0054-1.jpg

_MG_0062-1.jpg

この10日ほど、昨年と同じ時期にまたまた「坐骨神経痛」が出てきて悩まされて
います。
整体に通い詰めてようやく少し痛みも治まり、それでも歩くと痛みが出るので
今日も居間でふてくされてゴロゴロ横になっていたところ、庭のモサモサ木の陰に
何やら黒い蝶がゆーっくりヒラヒラ、「えっ!何だか初めて見る気がする!
痛い足を引きずりながらもを持ち出しそーっと追ってみました。

木の葉が邪魔になりなかなかうまく撮れませんでしたが、きれいな赤、白模様が
よく目立ちます。

かなり真剣に? (*゚-゚)ニコッ 検索してみましたらたぶんこれ?っていうのがヒット
しました。
「ナガサキアゲハ」でした。検索してみるととても美しい蝶です。もう少しピントの
あった画像が撮りたかったですが、撮るのに難しい場所に居た・・・ということで
言い訳しておきます m(。・ε・。)mスイマセーン

美しい画像はネットで検索してみてくださいね。


  1. 日常
  2. | trackback:1
  3. | comment:5

お出かけいろいろ・・・ :: 2012/09/07(Fri)

ブログ休憩中のお出かけいろいろをUPです。
「 」付の緑の字はURLを貼っていますのでご覧ください。

   
IMG_4337(600).jpg
   「乙女渕」
 DSC00001(450x600).jpg

   「和合の滝」
 DSC00008(450x600).jpg
探歩会例会8月29日
「乙女渓谷」へ出かけました。残暑の厳しいこの時期に標高がおよそ800メートル
とても涼しくハイキングに最適の気温で素晴らしい渓谷美を見せてくれる場所でした。
久しぶりのヒット商品??? (*゚-゚)ニコッで満喫しました。ちょっと距離が少ないのが
残念でしたが・・・。   またの機会に行きたい所になりました。


DSC00016(600x450).jpg
羽島市のひまわり畑
4.5ヘクタールの休耕田を利用して夏の風物詩になっているようです。新聞に見ごろと
出ていたので腰の重い夫をムリ無理運転手にナビを頼りに出かけました。


DSC00001(500).jpg
探歩会9月5日
「応夢山・定光寺」や周辺をハイキング  尾張徳川家の初代をまつる菩提寺です。
なかなか立派なお寺ですが、本堂(重文)の他の建造物はすっかり板囲いで守られて
いて、せっかくの左甚五郎作と言われる彫刻物も光が届かなくて見えずとても残念でした。

DSC00010(500).jpg
定光寺公園のかなり干上がった池に一羽のアオサギ。なんと緋鯉をゲットしていました。
この池には「カミツキガメ」もいるらしく、注意書きの看板が立っていました。


  1. お楽しみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:14

ご無沙汰でした。久しぶりのUPです。 :: 2012/08/15(Wed)

6月にUPしたまますっかりご無沙汰いたしました。

ボチボチUPする積りがあっという間に2か月もたってしまいました。
その間に我が家の花たちも次々と交代して、最近では数年前に知人
から頂いて毎年花が咲くことを楽しみに待っていた花が今年初めて
咲きました。

DSC00002-1.jpg
    檜扇です。  
          DSC00036-1.jpg   
お盆の頃としては珍しい大雨の数日でしたが、雨に洗われて少し柿色がかった
鮮やかな色を見せています。今日は10輪ほど咲いていました。


           DSC00013錫杖草
上は「錫杖草」シャクジョウソウです。
8月最初の探歩会例会で歩いた<柿其渓谷>の沢沿いの日の光の少ない
湿った岩陰にひっそりと咲いていた花。珍しいものを見ました。

ギンリョウソウは結構 山道で見かけますが、この花は初めてでした。


昨年からこの憶えの悪い頭で何故・・・?と思いながらもひたすら記憶する
事が必要なことを始めてしまいました。四苦八苦しています。(TmT)ウゥゥ・・・

でも始めてしまったからにはと、もう少し頑張るつもりでいます。そんな
こんなでブログもなかなか思うようにUPできませんが、やっぱりボチボチと
言い訳をしながら続けていきたいと思っていますので、これからもよろしく
たまには覗いてやってください。(*^-^*) ニッコリ



  1. ご挨拶
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

花見してきました。 :: 2012/06/27(Wed)

DSC00135(550x733)菖蒲園

 
梅雨に入ってから台風が来たり、大雨になったりで少し気候が変化したように感じます。
そんな中、雨の降る中でよく映える花、「はなしょうぶ」を見るために兵庫県丹波の
三田(さんだ)まで出かけてきました。
比較的実家に近い場所ですし、こちら(岐阜県)に引っ越してくる前に住んでいた場所
からも近い所です。懐かしく自動車道の沿線を眺めてきました。

永澤寺(ようたくじ)と言う曹洞宗のお寺さんの門前町、永沢寺(えいたくじ)にある
「はなしょうぶ園」です。35年近く以前にまだ息子が幼い頃に一度出かけたことが
あって(試しに息子に尋ねてみたら覚えていたそうです(@_@)ビックリ)

  各画像マウスオンで2枚です。
<>



<>


<>


<>
 
丁度しょうぶ園を訪れたときだけ雨が少し落ちてきてしっとりと花菖蒲を観賞できました。
DSC00136(600)菖蒲園

DSC00143(600)永澤寺楼門
 
しょうぶ園を訪れる前にゆり園にもよりましたが、元々個人的にはゆり園は私には
造花のように見えて余り好みではありませんが、色とりどりに咲いていました。


マウスオンで2枚です。 <


  ごめんなさい。なかなかお返事を認められませんのでしばらくコメント欄を
  閉じさせて頂きます。見て頂いた方に感謝いたします。ありがとうございます。



      
  1. 花たち
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。